このページの本文へジャンプ 
サイト共通メニューへジャンプ 
会員向けメニューへジャンプ
電子出版制作・流通協議会



mainVisual

ようこそ、電子出版制作・流通協議会へ

 日本の電子出版産業の成長と健全な発展のための環境の実現を目指し、電子出版産業の発展のため課題の整理と検証、配信インフラ基盤に関わる問題解決、市場形成における検証や電子出版振興に関わる提言等、出版社や出版関連団体、権利者および行政との密接な連携により、電子出版の発展に貢献できる活動をいたしたいと思います。

  • お知らせ
  • 電子出版ニュース
  • 活動スケジュール
お知らせシェア (フェイスブック)


2016年02月16日 Clip to Evernote  Twitter に送る
EPUBセミナー『EPUBの今後とACCESSの取り組み』の資料を掲載
01月22日に実施しましたセミナーの資料を掲載しました。

ダウンロードはこちらから



2016年02月10日 Clip to Evernote  Twitter に送る
議事要旨更新(会員専用)
第26回 ビジネスモデル研究会
第 8回 オンデマンド制作流通部会
テーマ別研究会 教育ICT研究会 第6回
第 3回 技術委員会 制作規格部会
第19回 広報普及委員会
流通規格部会+電子出版流通配信部会 第6回合同部会

上記、議事要旨を掲載いたしました。



2016年02月10日 Clip to Evernote  Twitter に送る
「障害者差別解消法に関するセミナー」の資料を掲載しました。
01月26日実施したセミナーの資料を掲載しました。

 ダウンロードはこちらから
 



2016年01月13日 Clip to Evernote  Twitter に送る
議事要旨更新(会員専用)
2015年12月22日 第25回 ビジネスモデル研究会

上記、議事要旨を掲載いたしました。



2016年01月07日 Clip to Evernote  Twitter に送る
議事要旨更新(会員専用)
流通規格部会+電子出版流通配信部会 第5回合同部会
第48回 流通委員会 電子図書館部会
第 7回 デジタル絵本研究会
第18回 広報普及委員会
第 2回 技術委員会 制作規格部会

上記、議事要旨を掲載いたしました。



2015年12月17日 Clip to Evernote  Twitter に送る
「障害者差別解消法に関するセミナー」開催について
【概要】
 2016年4月の障害者差別解消法の施行を前に、図書館、出版社、電子書籍サービス事業者に求められると考えられる対応について解説します。

【日時・場所】
・日時:2016年01月26日(火)15:00-16:30
・場所:大日本印刷株式会社 五反田ビル 1F ホール

【申し込み】
 詳細・お申し込みはこちらから



2015年11月30日 Clip to Evernote  Twitter に送る
『電子図書館・電子書籍貸出サービス 調査報告2015』
2015年11月刊行
[詳細はこちら]



2015年10月27日 Clip to Evernote  Twitter に送る
2015年図書館総合展フォーラム
「図書館に電子書籍は増えるのか」
〜出版社による図書館向け電子書籍提供の本格化〜

【概要】
 電子出版制作・流通協議会では、毎年行われる公共図書館への電子図書館・電子書籍貸出サービス調査について、今年も行った。調査では電子書籍貸出サービスの普及も進んできたものの、阻害要因もはっきりしてきた。 その一つに図書館が利用できる電子書籍点数が少ないことや、今後の増加に対する懸念があった。 多くの出版社は電子書籍貸出サービスについて積極的になってきたものの、その実態がまだ図書館現場には伝わっていないと言えよう。 そこで有力出版社の電子出版担当者においでいただき、今後の電子図書館向け電子書籍の供給状況について検討する。

【日時・場所】
 ・11月11日(水) 15:30-17: 00
 ・パシフィコ横浜 第9会場 E204

【受講費】
 ・1,000円
 ・新刊資料本「電子図書館・電子書籍貸出サービス 調査報告2015」・・・1,500円(割引価格)

【セミナー講師及び司会】
司会:植村八潮(専修大学文学部教授)

「2015年度図書館アンケート速報」
 山崎榮三郎(電流協電子図書館部会委員長)

「講談社の電子書籍への取組みと電子図書館対応」
 吉羽治(講談社デジタル・国際ビジネス局)

「中小出版社の電子書籍への取組みと電子図書館対応の状況」
 沢辺均(ポット出版・版元ドットコム)

「出版社の発表を聞いて、公共図書館における電子書籍のとらえ方」
 小池信彦(調布市立図書館館長)

パネルディスカッション

【主催】
 ・一般社団法人 電子出版制作・流通協議会

【申し込み】
 定員になりましたので、申込受付を終了致しました。
 多くのお申込みありがとうございました。
 



2015年09月02日
電子出版ニュースを更新いたしました。


2015年07月14日 Clip to Evernote  Twitter に送る
『オンデマンド印刷(出版物)における入稿仕様策定のための確認項目一覧』を公表
 技術委員会 オンデマンド制作流通部会は、製作会社が出版物のオンデマンド印刷における入稿仕様を策定する際に参考となる『オンデマンド印刷(出版物)における入稿仕様策定のための確認項目一覧』と、その項目の必要性や推奨設定などを説明した『その解説』を公開しました。
 この『確認項目一覧』及び『その解説』を、製作会社にて入稿仕様書の作成の際のたたき台としてご活用ください。

 ダウンロードはこちらから



2015年06月03日
電子出版ニュースを更新いたしました。




2015年06月01日 Clip to Evernote  Twitter に送る
メールマガジン創刊
 電流協ではこの度メールマガジンを創刊いたしました。
 一般・賛助会員のみならず、過去に当協議会主催・共催のセミナーにご出席いただいた方々を対象に、月1回ペースで当協議会の委員会・部会・研究会などの活動についてご紹介いたします。また、セミナーやイベントなどの開催前には臨時増刊号を発行し、情報共有させていただきます。ご購読ご希望の方は下記詳細ページをご確認ください。

 詳細、ご登録・解除についてはこちら




2015年05月20日 Clip to Evernote  Twitter に送る
定時社員総会開催のご報告
 去る5月19日(火)大日本印刷五反田ビル1Fホールにて定期社員総会を開催し、平成26年度活動報告・平成27年度活動計画及び、定款の一部変更について審議、承認されました。また、新理事の選任が行われました。

 詳細はこちらをご覧ください。



2015年05月08日
電子出版ニュースを更新いたしました。



2015年04月19日 Clip to Evernote  Twitter に送る
公共図書館の電子図書館・電子書籍への取り組みに関するセミナーについて
◆セミナーの目的
 昨年度に続き、今年度も全国の公共図書館への「電子図書館・電子書籍貸出サービス」についてのアンケートを実施中。そのアンケートの内容の説明も含め、電子図書館への取り組みの施策や技術の情報などについて、セミナーを実施します。

◆セミナーの実施日時・会場・講師
 ◎日時・・・5月11日(月曜日)15時〜
 ◎会場・・・専修大学 神田キャンパス105教室 (東京都千代田区神田神保町3-8)
 ◎講師・・・
    植村八潮氏(専修大学教授・電流協 技術委員長)
    野口武悟氏(専修大学教授・電流協 電子図書館研究会 主要者)
    長谷川智信氏(凸版印刷)
    株式会社日本電子図書館サービス(JDLS)
    株式会社メディアドゥ

◆セミナー対象者(下記のみ)
 ◎公立図書館 〜 都道府県立および市町村立図書館の館長・館員

 詳細・お申し込みはこちら



2015年04月10日 Clip to Evernote  Twitter に送る
「全国公共図書館」各位
 電子出版制作・流通協議会事務局から送らせていただいた、「電子図書館・電子書籍貸出 サービス」への取り組み等についてのアンケートについて、できれば下記Webサイトでのご回答をしていただければと存じます。
 ご対応のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
2015年「公共図書館の電子図書館・電子書籍サービスのアンケート」


2015年04月02日
電子出版ニュースを更新いたしました。


2015年03月05日
電子出版ニュースを更新いたしました。



※過去のお知らせ

電子出版ニュースシェア (フェイスブック)

Clip to Evernote  Twitter に送る

2016年

【05月】
・05月30日 電流協総会 中尾光宏氏が新会長【日本印刷新聞】
・05月30日 電流協 第6回定時社員総会 凸版・中尾氏が会長に【文化通信】
・05月30日 医書.jp 6月6日サービス開始【文化通信】
・05月27日 絵本やアニメ見放題 学研プラス、スマホアプリ【日経MJ】
・05月19日 視覚障害者、電子図書館利用便利に 「サイトビューワ」搭載システム開発 DNP、TRCら4社共同で【新文化】
・05月19日 紙と電子を融合した出版事業を 寄稿 出版デジタル機構社長【新文化】
・05月18日 本、視覚障害者も検索簡単 電子図書館システム開発 大日本印刷など4社【日経産業】
・05月18日 投稿サイト 作家登竜門に【日経MJ】
・05月16日 春うららかな書房 電子雑誌・マンガ読み放題 複合カフェへ導入【文化通信】
・05月16日 W3C/IDPF ウェブと電子出版 国際標準化団体が統合へ【文化通信】
・05月16日 comico 中国でマンガ配信開始【文化通信】
・05月13日 漫画喫茶で読み放題 ソフトバンク系、電子雑誌も【日経MJ】
・05月13日 雑誌読み放題、コンビニ販売 オプティム【日経産業】
・05月12日 春うららかな書房 雑誌 漫画 読み放題サービス開始 複合カフェ418店で【新文化】
・05月08日 全小中高に無線LAN 電子教科書に対応 20年までに【日経】
・05月04日 LINE決済 導入促す 電子書店の手続き簡素化【日経MJ】
・05月02日 中国でマンガアプリ コミコ、4ヵ国・地域目【日経MJ】
・05月01日 JDLS 高橋裕司が代取社長 太田修氏が代取専務【文化通信】
・05月01日 DOD出版センター ウェブで見積もり可能 5月10日にサービス開始【文化通信】



【04月】
・04月28日 電子書籍端末「リディオ」販売終了【新文化】
・04月28日 アマゾンJ 新型Kindle発売【新文化】
・04月28日 「マンガボックス」DL1000万超【新文化】
・04月25日 自由キーワードで検索 富士山マガジン 4000雑誌から【文化通信】
・04月21日 中上健次「電子版全集」配信 小学館、生誕70周年記念で【新文化】
・04月21日 女性向けデジタルメディア開設 小学館【新文化】
・04月21日 出版デジタル機構 POD参入呼びかけ【新文化】
・04月21日 キーワードで雑誌内容検索 富士山マガジン【日経産業】
・04月21日 「楽天マンガ」配信開始 1話30〜50円【日経産業】
・04月20日 電子マンガ専門サイト 楽天、きょうから【日経】
・04月20日 電子雑誌を定期配信 トーハン 週刊誌など100タイトル【日経MJ】
・04月18日 北米アニメ・マンガ・ラノベ市場拡大に直接投資 KADOKAWA【文化通信】
・04月18日 comico発コミック 初の実写映画化が決定【文化通信】
・04月15日 「本」に触れると画面反応 凸版が観賞用システム【日経産業】
・04月14日 新型キンドル 2ヵ月充電いらず アマゾン発売【日経産業】
・04月14日 KADOKAWA 米で多角メディア展開 アシェットBGと合弁会社【新文化】
・04月14日 3割薄い電子書籍端末 アマゾン【日経】
・04月11日 出版デジタル機構 POD取次事業説明会【文化通信】
・04月07日 「Cobalt」デジタルに移行 集英社【新文化】
・04月06日 ネットへの無料記事提供 「新聞・雑誌 実験の時」【日経産業】
・04月01日 アプリ発マンガ・雑誌続々【日経MJ】



【03月】
・03月28日 一迅社 ウェブマガジン コミックプールをスタート【文化通信】
・03月24日 丸善&ジュンク堂ネットストア hontoと統合へ【新文化】
・03月24日 ペロリ「MERY」創刊 アプリと連動、ファッション誌【新文化】
・03月24日 電子コミック 67.8%が「読んだことない」 女子小学生対象にKADOKAWAが調査【新文化】
・03月21日 発売2週間前に内容確定 JPO 出版情報登録センター【文化通信】
・03月21日 TRCとJDLSで電子図書館への販売を開始 JTBパブリッシング【文化通信】
・03月17日 JPRO 書誌データ6項を追加【新文化】
・03月10日 雑誌読み放題「お得感」配信【日経産業】
・03月09日 書籍販売サイトを統合 大日本印刷グループ【日経MJ】
・03月07日 ヨドバシの電子書籍配信 他社コンテンツも対応【日経MJ】
・03月07日 図書館向け電子書籍1万冊超える 日本電子図書館サービス【文化通信】
・03月07日 講談社『クーリエ・ジャポン』デジタルに移行【文化通信】
・03月07日 15年コミック販売額 電子の伸長が減少をカバー【文化通信】
・03月03日 コッミク市場4437億円 紙版8.4%減、電子31.8%増【新文化】



【02月】
・02月29日 書協 『「図書館と出版」を考える』報告集作成【文化通信】
・02月26日 昭文社の旅行ガイドアプリ ダウンロード数 1年で倍増【日経産業】
・02月22日 JPO JPROのデータ仕様変更に伴う実務者向け説明会を開催【文化通信】
・02月19日 関連書籍の要約提供 情報工場、まずテレ東と【日経産業】
・02月18日 電子時代、書き手のこれから 鈴木みそ氏が熱弁【新文化】
・02月18日 雑誌読み放題サービス「タブホ」 セブンでもチケット購入可【新文化】
・02月18日 絵本ナビ 絵本デジタル版読み放題を開始【新文化】
・02月16日 アマゾンが実店舗網 書店など 顧客との接点増やす【日経】
・02月15日 絵本ナビ 「市販絵本のデジタル読み放題」開始【文化通信】
・02月15日 アマゾン出版社別年間売上ランキング 電子書籍は文藝春秋が躍進【文化通信】
・02月15日 1月の月間PVが1億6000万を突破 東洋経済オンライン【文化通信】
・02月11日 電子を牽引「BOOK☆WALKER」 5周年「感謝のつどい」開く【新文化】
・02月08日 ブックウォーカー 開設5周年感謝のつどい【文化通信】
・02月04日 図書館界と連携強化へ 書協窓口に 図書館協会と定期懇談【新文化】
・02月04日 出版6団体 「軽減税率専門委員会」設置【新文化】
・02月01日 出版科研 出版物の販売額 紙と電子合わせ2.8%減に【文化通信】
・02月01日 NHN comico ネット発コミックが100万部突破【文化通信】



【01月】
・01月28日 変革する海外の雑誌デジタル事業【新文化】
・01月28日 ハースト婦人画報社 デジタルのみの新メディア 「コスモポリタン」開設【新文化】
・01月28日 書誌登録件数80万点超に JPRO【新文化】
・01月28日 インプレスR&D デジタルファースト本 取次委託で流通に【新文化】
・01月28日 2015年出版物推定金額 5.3%減、1兆5220億円 電子市場 31.3%増 1502億円【新文化】
・01月27日 米バズフィード 日本上陸 SNSの力で記事発信【日経MJ】
・01月26日 電子出版31%増 1500億円市場に 昨年、民間調べ【日経産業】
・01月25日 出版情報登録センター データ仕様の変更を説明【文化通信】
・01月25日 雑誌読み放題サービス拡充【日経産業】
・01月25日 BuzzFeed日本版公開 「楽しまれ、信頼され、シェアされる」メディア目指す【文化通信】
・01月22日 無料で雑誌読み放題 オプティム、秋葉原・品川で 【日経MJ】
・01月14日 実業之日本社 金融情報会社と業務提携 出版コンテンツを配信【新文化】
・01月13日 商業施設で雑誌読み放題 オプティム、無線LAN活用【日経産業】
・01月11日 第9回電子出版アワード 大賞は「Vivliostyle」 JEPA【文化通信】
・01月11日 NHN comico 単行本11作品を電子書籍化 3作品は英語版も同時に配信開始【文化通信】


※過去の電子出版ニュース

活動スケジュール  更新日:2016/06/02 13:10シェア (フェイスブック)

Clip to Evernote  Twitter に送る

【6月予定】
・06月09日(木) 13:30-15:00 電子図書館部会
・06月21日(火) 13:30-15:00 デジタル絵本研究会
・06月22日(水) 13:00-14:30 オンデマンド制作流通部会
・06月24日(金) 13:30-15:00 流通規格・流通配信部会
・06月27日(月) 14:00-15:30 広報普及委員会
・06月28日(火) 16:00-17:30 ビジネスモデル研究会
・06月30日(木) 14:00-15:30 総務会

発売中

『電子図書館・電子書籍貸出サービス 調査報告2015』
希望小売価格:1,700円 + 税 (この商品は非再販商品です)
2015年11月刊行
[詳細はこちら]

『電子図書館・電子書籍貸出サービス』 調査報告2014
希望小売価格:2,600円 + 税 (この商品は非再販商品です)
2014年11月刊行
[詳細はこちら]

『電子書籍制作・流通の基礎テキスト
  出版社・制作会社スタッフが知っておきたいこと』
希望小売価格:2,000円+税 (この商品は非再販商品です)
[詳細はこちら]

電流協ホームページについて

 アクセシビリティ、カラーユニバーサルデザインに配慮した制作を行っております。何かお気づきの点がございましたらご意見、ご感想をいただけますと幸いです。